Smartcatを安全に使用できる理由

Smartcatを安全に使用できる理由

Smartcatでは、言語リソースがビジネスのコア資産であることを認識しています。これが最も高度なテクノロジとプラクティスを使用して、データを安全に保持したり、アカウントへの未承認のアクセスを防止したりする所以です。他の一部の企業とは異なり、データを誰かに表示および転送したり、共有されたりすることはありません。

Smartcatを無料で使用する
安全なクラウドストレージ
安全なクラウドストレージ
あなたのデータはあなただけのものです
あなたのデータはあなただけのものです
データへのアクセスを自分で制御します
データへのアクセスを自分で制御します
データはトップレベルのデータセンターでホストされます
データはトップレベルのデータセンターでホストされます
支払いは保護されています
支払いは保護されています
翻訳者の情報は外部のユーザーには表示されません
翻訳者の情報は外部のユーザーには表示されません

テクノロジに精通したユーザー向け

データは暗号化されています
データは暗号化されています

Smartcatでは、HTTPS/TLSプロトコルを使用してコンピューターとサーバー間で転送中のデータを保護し、256ビットの高度暗号化標準 (AES) を使用して保存データを保護します。支払いデータの送信については、TLS 1.2プロトコルと2048ビットキーのRSAアルゴリズムを使用します。

データベースのバックアップ
データベースのバックアップ

データはデータベースレベルで継続的にバックアップされ、Smartcatのバックアップセンターにリアルタイムで複製されます。これにより、メインのデータセンターでサイト全体の障害から復旧できることが保証されます。すべてのインフラストラクチャは、必要に応じて数分で自動的にセットアップできます。

一元化されたユーザーアクセス
一元化されたユーザーアクセス

一元化されたユーザーアクセス制御を使用して、アカウントへのアクセスを即座に制限できます。

アクセス権の柔軟な割り当て
アクセス権の柔軟な割り当て

単一のドキュメントまたは言語リソースに至るまで、異なるレベルの承認が可能になります。

内部セキュリティポリシー
内部セキュリティポリシー

Smartcatの従業員は、クライアントデータへの未承認のアクセスを禁止されています。

データセキュリティまたはプライバシーに関する質問がある場合は、喜んでサポートいたします!